「サプライヤーCSRガイドライン」の更新及び、
「サプライヤーSDGsガイドライン」の発行について

近年、市場のグローバル化の流れを受け、企業を取り巻く環境は多様化しています。
そのような中で、企業活動をとおして未来社会の発展に貢献するという、企業の社会的責任の重要度は、年々増しております。
とりわけ、お取引先様に於かれましては、東洋電装を含めた取引先企業のCSR・SDGsへの取り組みについて、関心を高めておられるのではないでしょうか。

東洋電装は、こうした動きを受け「サプライヤーCSRガイドラインの更新及び、サプライヤーSDGsガイドラインの発行」をいたしました。

本ガイドラインを通じて、お取引先様と共に積極的なCSR及びSDGs活動を行い、未来社会へ向け、持続可能な発展を実現していきたいと考えています。
お取引先様に於かれましては、本ガイドラインの主旨についてご理解を頂き、貴社内で展開して頂くと共に、お取引先様の仕入先様に対しましても、CSR・SDGs活動をご要請して頂きます様、お願い申し上げます。

今後とも、東洋電装は「魅力ある技術により、情熱を注いだ製品を世界の顧客に提供し、未来社会の発展に貢献する」という使命のもと、すべてのステークホルダー様(お客様、社員、お取引先様、株主、地域社会、等)との相互理解や信頼関係を築きながら、企業活動に取り組んでまいります。

サプライヤーCSRガイドライン
ダウンロード

サプライヤーSDGsガイドライン
ダウンロード